私的巡礼の記録

有る禅僧を目指す者が廻った札所を備忘録的に書き記したサイトです。

この記録がこれから巡礼を志す多くの方々に道標となれば幸いと思います。

《実際に廻った札所一覧》

【越後三十三番観音札所】

・中越地震をまたいで満願しました。初めての札所巡りでしたが、書籍も充実しており、又、各札所もきちんと管理されているので初めての方にはお薦めできる札所巡りです。実際に新潟を代表する観音霊場ですので、とても多くの方が巡拝しており、それだけに紹介するサイトも数多く存在し、書籍も最新版を買い求めれば何も問題はないと思います。紹介サイトは前述のとおり、とても多いのでここでは割愛し、私の作った詳細な地図だけを紹介しておきます。
YAHOO!JAPANワイワイマップ〜越後三十三番観音霊場〜

【妻在百三十三番霊場】

・元々は四つの霊場だったところが元禄四年に一つのまとめられた、とても古くからある霊場です。十日町市を中心とした全国的にも有数な豪雪地帯の広大な地域に広がって点在している札所を一つ残さずに廻るのはとても難儀です。そればかりか、この案内をしている書籍は昭和60年6月に発行された、わずか数百冊のみであり、現存する物を探すのでさえ困難でした(ご覧になりたい方は十日町市の図書館に蔵書として保管されております)。しかし、その書籍に掲載されている内容(特に地図)からは時が経ちすぎている部分もあり、中には集落そのものが廃村となっており、観音様を探して丸一日山の中を彷徨ったこともありました。また、雪深い地域故に、5月頃までお堂の雪囲いが外されない札所もありますので、一年中、いつでもお参りできるわけではありません。更に、長い間に御朱印も紛失してしまっている札所もありますからスタンプラリーのような気分ではとても最後まで廻りきることは出来ないでしょう。こうした理由から初心者の方にはあまりお薦めできませんが、近年では訪れる人もほとんどいなくなった霊場を広く知っていただきたく、ここで紹介させていただきます。
紹介ページへ

【蒲原三十三番観音霊場】

・新潟県北部に点在する蒲原の観音霊場。ここもふるくからある県を代表する霊場の一つです。元文年代(1736〜)に水原町の長楽寺第17世住職如霖道実和尚により創設されたものと言われています。札所の全てが新潟県北部に位置する蒲原地域にありますので、比較的時間を掛けずに満願できると思います。そう言った意味では初心者にも廻りやすいでしょう。
紹介ページへ
《問い合わせや感想はこちらからお願いします》