私的巡礼の記録〜妻在百三十三番霊場の旅〜

第八十八番・鐙坂(東光寺)〔ABUZAKA(TOUKOUJI)〕

快 駒の勇める あぶみ坂 法の手縄の 引にまかせて
(こころよく こまのいさめる あぶみざか のりのたづなの ひくにまかせて)

鐙坂(東光寺)・2008年8月25日撮影聖観世音菩薩
・長楽寺を出るとすぐ近くの県道沿いに“かみや”という料理屋がある。その近くを山側に入ると林の中に東光寺はある。平成12年に火災になり、残念ながら元々の霊場佛は本堂と共に焼失している。しかし、平成15年に本堂と庫裡を再建し、その際に以前あったものと同じ御姿の仏様を安置している。本尊様が聖観音菩薩。脇侍には地蔵菩薩と毘沙門天が祀られている。
【曹洞宗青年僧侶の会発行・妻有の百三十三番−ふる里の霊場めぐり−より一部抜粋】
【詳細な地図】
《戻る》 《一覧へ》 《進む》